スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余波....

クーラー事故より、ようやく落ち着いたように思えた実家水槽でしたが、さらに余波が(泣)

下は12℃、上は31℃超えと乱高下を短期的に強制体験させられた個体は、次々と体調を崩す個体が出ています。

ヨスジスズメダイを筆頭に、ルリヤッコ、ゲンロクダイ、アフリカンバタフライが逝ったことを報告しましたが、その後さらにトゲチョウが。

実家水槽の第2ボス的立場だったトゲチョウ、丸々と太り、給餌時も後から来て他の子を蹴散らしまくって餌を食べてました。

が、また母から、「ふらふらしている子がいる」と電話が。

会社の帰り寄ると、もう底に沈んでいました。

ふらふらして流されたときにブロックにぶつかった擦り傷はありましたが、ヒレも透明で体も丸々としていました。

家に来たときは5センチくらいだった子が私の手の掌オーバー(20㎝オーバー)に育っていました。

人間で言う三半規管みたいなホメオタシスのバランスが、短期間の水温の乱高下により狂ったのかもしれません。

その他にマルセラが痩せ細っていました。

背肉が削げ落ち、背骨から上がペラペラになっていました。

このままでは逝ってしまうことは目に見えていましたので、掬い出して持って帰りました。
ガリガリマルセラ

この子は今までにも何度か体調を崩しては連れて帰っています、前回は右目の水晶体剥離。

(水晶体は回復せず白濁状態なので、右目は見えてないかもしれません。)

粒餌は、かろうじて食べるもののぽつりぽつりという状態。

以前アズさんから戴いていたアズさん特製餌を与えてみると、こちらは積極的にパクついたので一安心。
アズさん特製餌

なんとか背肉が回復してくれることを願うばかりです。

アズさん感謝です。

なぜかハナグロ・アラビアンは、アズさんの特製餌を食べないので、私のブロック餌のままです。
自家製ブロック餌
現在メイン水槽は、この2種類の餌を投下しています。

マルセラ、持ち直してくれ!!!
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

プロフィール

もこじじい

Author:もこじじい
稚拙な文章を操るおちゃめな50過ぎのおやじです。

最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メイン水槽
マルセラバタフライ
ハシナガチョウ
ミューラーズ
サブ水槽
ハナグロチョウ1
実家水槽
ロクセンヤッコ
コラリス1
イッテンチョウ
レインフォーズ
コクテンカタギ
ゾスター
シリキルリスズメ
ホンソメワケベラ
スミツキ
インディアン
スクエアバック
スパニッシュホグフィッシュ
ソマリバタフライ
ブルーエンゼル
タヒチアンバタフライ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
もこの歓迎者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。