なんだろう?

ハナグロ1に付いている白いもの、何だと思います?

ハナグロ

当初、粉吹いてる?

白点?

それにしては、べっとりしているし大きいし......。

これ真横から見ると全くわからないのです。

オレンジのライン部分も全く目立たないのです。

写真に撮るとはっきりわかりますが、水槽中では、正面や真後ろから、やや15゜くらい傾けて、光に向けて見ると、ようやく白いものがたくさん付いていると判るぐらいです。

ハナグロ

同じ水槽内のハシナガチョウ(さらに別水槽の他の魚も)は、全く症状がないのと、ハナグロ1の透明なヒレの部位にはまったく付いてません。

恥ずかしながら、全くの初体験です。

透明なヒレの部位に全く付いてないことから、進行性の病気でないような気がして、"もこちん"のこともあり、週末に対処することにしました。

1週間経っても弱るでもなく、餌食いもあります。

体を痒がったりして擦ることもないので、もしかして........これかも(直感)!!!!



みなさんは、このような症状を見つけた場合どのような対処をしますか?



結論から言うと、まったくの当てずっぽうですが、以下の処置で治りました。

私が出した結論は...............これが俗にいう「肌荒れ」でしょうか?

全く初めての症状です。



行った処置:まったくの当てずっぽうです。

1.全換水→新しく作る海水にアクアセイフを規定量投入

2.ハナグロ1、ハシナガチョウともにジャームキラー淡水浴(8分)→1.013→1.016→1.019→1.023(各30分比重上げ)→メチレンブルー浴(30分)

3.両個体を水槽に戻し、フコイダン規定量投入→餌にラクトフェリン混合→2日後にさらにフコイダン規定量投入

これを行ったところ、白いべっとりしたものは翌日に半分くらいになり、3日後には目視で見える部分にはなくなりました(鱗が逆立っていたのかも?)。

どの処置がよかったのかは不明です(苦笑)。
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

プロフィール

もこじじい

Author:もこじじい
稚拙な文章を操るおちゃめな50過ぎのおやじです。

最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メイン水槽
マルセラバタフライ
ハシナガチョウ
ミューラーズ
サブ水槽
ハナグロチョウ1
実家水槽
ロクセンヤッコ
コラリス1
イッテンチョウ
レインフォーズ
コクテンカタギ
ゾスター
シリキルリスズメ
ホンソメワケベラ
スミツキ
インディアン
スクエアバック
スパニッシュホグフィッシュ
ソマリバタフライ
ブルーエンゼル
タヒチアンバタフライ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
もこの歓迎者数