大晦日

今年は、実りの多い1年でした。
特に一生の趣味と自負している海水魚の飼育方法に答えを得られたことです。

水槽も小さく水景も特にレイアウトもなく、なんですの?それと思われることでしょうが、私の中では大事なことでした。

それは長期飼育にこだわるなら、餌に拘らないことです。
いや、拘らなくてはならないのですが、粒餌に拘らないということです。

以前のだれかのブログにありましたが、何が何でも粒餌に移行しなきゃみたいなところがありました。
管理の面では、粒餌に移行するに越したことはありませんが、何が何でもというスタンスが抜けました。

人工餌に拘ると長期飼育を見失うということ。

ハナグロなどのポリプ食もそうですが、生餌などを中心とした練り餌でも不安なく飼育できると判ったからです。

人工餌100%のブロック餌にもしましたが、そのときより餌食いが安定しています。

はっきり言えることは、練り餌を続けても不安がないことです。

人工餌でも冷凍餌、生餌、練り餌でも差がないということです。

粒餌の方がというメリットも沢山ありますが、自分の管理で冷凍餌、生餌、練り餌でも可能ならば、餌付けが難しい子とか、粒餌に餌付けできなくて死なせるよりは、人間側が折れてやることも大切なのです。

この答えに行きついたのが一番の収穫であり、ある種の達成感でした。



きょうの練り餌水槽。トリートメント水槽で、アラビアンのヒレにヒーターが当たりやけどさせてしまいました、リムフォみたいになっています。

スポンサーサイト

OB

齢50過ぎて、おもちゃを買いました。

ゲーム

子供が小さいときに買ったスーファミ以来です。

あまりゲームが好きではない妻からの提案。

ソフトは定番のゴルフ。コントローラーがスティックなので、これが割と難しい。

ゲーム

真っ直ぐに飛ばなかったり力が弱かったり。ただ体を使って振りぬくので、冬とはいえしているときは体がやや汗ばむくらいです。

きょうも近隣の迷惑を顧みず、阿鼻叫喚の雄たけびをあげています。


池ポチャは本当にムカつく!!

お恥ずかしいですが

先週、お迎えした子はアラビアンバタフライ(Chaetodon melapterus)でした。
ミスジ、インドミスジ、エクスクイジット、アラビアンと同系統のミスジ四兄弟の中で、一番濃い黄色を発色して魅力的でありながら他のミスジ系統と比べても、純ポリプではなく、雑食に近いと記されていましたので、チャンスがあればと思っていたのです。


この子は、すでにショップで刻みあさりに餌付いていましたので、超ラッキー個体です。
なので、ハナグロ達が食べている練り餌にも早々に興味を持ってくれました。

まだ、パクパクマシーンではありませんが、時間の問題と思います。
粒餌に移行するか迷ったのですが、ハナグロ達と一緒にする予定なので、しばらくは、このままでいようと思います。

小汚いトリートメント水槽で、恥ずかしいのですが動画アップします。

Windows10

最近、Windows10にアップグレードするように頻繁に催促されますが、みなさんはもうアップグレードされましたでしょうか?


無料でアップグレードできるうえに、サポート期間が2025年までととても魅力的なのですが、使い心地が変わるWindows10にアップグレードするかとても迷います。

Windows7のサポート期間も2020年1月までと長く、やはり私はこのまま7のままで心中しようと思います。

アップグレード後も7へ戻せるようですが、やはりこの安定感は捨てきれませんね。

ということで、今回、メイン使用のデスクトップのHDDをSSDクローン化しました。

このデスクトップは2011に購入したi7機ですが(2600Kと数世代前ですが、まだ安定している)、今までの経験で5年あたりでHDDに不具合が出そうなので(補償は6年入っているので部品は無償交換してくれますが、データは復旧できないので)、その前にOSのクローン元を残しておきたかったのです。

クローン化は、ずっとするつもりでしたが、今回思い立ったのは、米国のブラックフライデーで、SunDiskの960GBのSSDを180ドルで購入したという外国人の記事から。

おっ♪と思い価格を調べたところ、日本では、そこまで安くなっていませんでしたが、480GBで16000円台、以前、別PCでSSD化したときの240GBがそのくらいでしたので、かなり値段がこなれてきています。

なので、私も価格ドットコムでSunDiskのレビューを見ると評価も悪くなく、売上3位にランクしていたので即決。

SSD

今回は2TBのHDDから480GBのSSDへクローン作製(大容量から小容量へ)なのでデュプリケーターは使用できず、ソフトを使ってクローン化しました。

ソフトは、ネットから拾ってきた「EaseUS Todo Backup Free」。

クローン時の速度さえ気にしなければ、無料ソフトとしては、パーテーションも切りなおせるので、とてもお奨めです。



ここからは自分へのメモ。

①SSDをPCへ刺すと認識しないため、コンピューター(右クリック)→プロパティ→デバイスマネージャー→ディスクドライブを展開し、SunDiskのSSDを認識していることを確認。

②コンピューター(右クリック)→管理→記憶域を展開し、ディスクの管理をクリック→SSDを選択してフォーマットする。

③再起動後、SSDが認識されていることを確認し、ソフト(EaseUS Todo Backup Free)を立ち上げ、クローンをクリック。

④コピー元→コピー先→編集→パーティーションを切り直し、SSDの最適化にチェックを入れ、コピー開始。

⑤クローン終了後、PC電源を落とし、HDDを抜き、HDDのコードをSSDへ刺す。

⑥PCオン→無事立ち上がったことを確認し、再起動。

プロフィール

もこじじい

Author:もこじじい
稚拙な文章を操るおちゃめな50過ぎのおやじです。

最新記事
最新コメント
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メイン水槽
マルセラバタフライ
ハシナガチョウ
ミューラーズ
サブ水槽
ハナグロチョウ1
実家水槽
ロクセンヤッコ
コラリス1
イッテンチョウ
レインフォーズ
コクテンカタギ
ゾスター
シリキルリスズメ
ホンソメワケベラ
スミツキ
インディアン
スクエアバック
スパニッシュホグフィッシュ
ソマリバタフライ
ブルーエンゼル
タヒチアンバタフライ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
もこの歓迎者数