スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お見合い中

新しく餌付けしたハナグロチョウは、あっという間に、古参のハナグロチョウと同じ強化餌を食べるようになったので、ペア化を狙い、隔離ケースでお見合い中です。

こうやって見ると、約1年弱で古参の仔も大きくなっているのが分かります。

古参の仔はB-Box産で、「送るのが怖いほど小さくて痩せています」と言われてたほどで、新規の仔よりも小さい4㎝くらいでした。
新規の仔が今5㎝弱なので、一回り以上大きくなっています。
ただ今いる水槽が小さいので、これ以上大きくしてやれないだろうなと思うと、かわいそうですね。

新規の仔はあさり100%より人工餌が入っている方が食いっぷりがよかったので、粒餌への移行も考えましたが、ペア化を狙うなら同じ餌のままの方が早く同居に移せるので、強化餌の状態で止めました。

隔離ケースに入れた日は古参の仔が威嚇しまくってましたが、今日は(2日目)少々落ち着きましたが、時折ビュンと近づいて威嚇しています。小さい仔も負けておらず、背びれを立てていますが、もう少し様子を見て、放そうと思っています。
うまく同居できれば、疑似ペア化も狙えるかもしれませんね。
スポンサーサイト

シマシマ

私、どうも縞々に弱いみたいです。

それも特に縦縞に(笑)

ここ最近の購入魚、タルマ、ハナグロ、ゲンロクダイ.......見事に全部、縞模様なのです。

図鑑とか見ても、縦縞のチョウに目が行ってしまいます。

いつかとかじゃなく、永遠の憧れというのでしょうか、ロードハウコーラルフィッシュは泳いでいる姿が見てみたいと切望し、Youtubeなどの動画を漁っています。


ぽろっと出しましたが、先週購入したゲンロクダイは、まだ報告していませんでしたね。
縞々 薬浴中

このこはショップさん経由で、すでにお店ではフレークを食べていたらしく、粒餌への移行は簡単でした。

「ヒカリ金魚用ゴールドプロスなど匂いの強いものを使用しています」とのことでしたので、同じく匂いの強い粒餌を与えてみたところ、ドンピシャで、すぐ食べだし、シュアーへの移行もすぐでした。

シュアーを食べだすとこの匂いの強い餌は見向きもしなくなるのですが、餌付け用として重宝しています。
プロフィール

もこじじい

Author:もこじじい
稚拙な文章を操るおちゃめな50過ぎのおやじです。

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メイン水槽
マルセラバタフライ
ハシナガチョウ
ミューラーズ
サブ水槽
ハナグロチョウ1
実家水槽
ロクセンヤッコ
コラリス1
イッテンチョウ
レインフォーズ
コクテンカタギ
ゾスター
シリキルリスズメ
ホンソメワケベラ
スミツキ
インディアン
スクエアバック
スパニッシュホグフィッシュ
ソマリバタフライ
ブルーエンゼル
タヒチアンバタフライ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
もこの歓迎者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。