避難

実家水槽のマルセラが負傷していたので、連れて帰ってきました。
何かに衝突したのか、右目を負傷しています。
左目 右目
写真では白くなってますが、眼球は大丈夫です。
眼球を覆っている膜が裂けて、残った膜が白くなって付着しています。
何か感染症を引き起こすと致命傷になりかねないので、メイン水槽で、スミツキとともにGFG浴中です。
GFGは規定量入れています。
餌は、いつも通り、爆食いなので、膜が再生し、白い膜が取れたら、また実家水槽に戻す予定です。
スポンサーサイト

ハシナガチョウ

ハシナガチョウのその後ですが、アサリドロドロ:オトヒメ(1:2)です。
ハシナガチョウは、問題なさそうですが、右の子は、アサリを探して食べているような感じです。
ただ、嫌がらず突いてくれているので、もう少し様子を見たいと思います。
動画で、右の子が体を一度、擦っているのが気になります。
ヒレなどに濁りや白点等は全く見当たらないです。
動画を撮っているときに初めて見つけた行動なので、こちらも、もう少し様子見しようと思います。
因みに、比重1.013 水温27.0℃です。

受難の日

きょうは、怪獣デブラの討伐日です。
怪獣デブラは、住民が決起したことを知りません。のほほんとしています。
受難日
でも、少しは気付いているかもしれません。
「嫌ーな予感が......」
そうなのです、きょうは、1~2週に1度の丸洗いの日なのです><
洗われるのが好きな子もいると思いますが、モコはあまり好きではありません。
私が「モコ~、洗うぞーこっちおいで」とお風呂場に行くと耳を伏せ、頭を項垂れて、ゆっくりと嫌そーについてきます。
受難日
もうこの時点で、逃れられないことを感じ取っています。硬直しているのです。
受難日 受難日
シャワーで濡れネズミならぬ、濡れカピバラ状態に(笑)
受難日 受難日
シャンプーで、くまなく洗います。
口の周りは、とくに歯ブラシを使って、ゴーシゴーシーです。
じわーり、じわーりと逃げようとしますが、ひょいっと軌道修正され、定位置に(笑)
受難日
最後は、よーく拭いて、自然乾燥です。



釣り

今日は、年に数回のノルマの日です。
何のノルマかって?
釣りキチのお供です(笑)。
釣りキチ
私は、もっぱら飼育する方で、嫁が釣りキチなのです。
周りの方がびっくりするくらい、竿を鳴らせて振りぬきます。
私は、この嫁と出会って、初めて釣りをしたくらいです。
釣れれば楽しいですが、のめり込むほどにはならず、気分が乗らないときは、七輪片手に、火おこしして、もっぱらBBQを決め込んだりしています。
つり 漁港
今日は、当初日本海側の山陰の漁港で釣っていました。
ここは、毎年、スズメダイやトゲ、フウライ、ツノダシなど数は少ないですが、入り込んでいるので、見に来るのが楽しみなのですが、黒潮の蛇行が例年より少し離れているのか、今年は、全く見かけませんでした。
日本海
後ろは日本海
釣りキチ
ここはあまり釣れなかったので、場所を移動しました。
すると、運よく、入れ食い状態に(笑)
釣果
サイズは、バラバラですが、程よいサイズも。
釣果
投げれば必ず、ダブルで当たる感じで、気付いてみれば、二人で53匹上げていました。

餌付け中

わずかずつですが、ハシナガチョウの餌付けが進行中です。
この子は、とても警戒心が強く、少しでも人の姿を見ると隠れるため、以前記事にした餌付け方法より、ステップ数を増やしています。
いまは、アサリドロドロ+アサリの刻み(1:1)+オトヒメ小さじ2杯のミックスの3段階目です。
この段階は、まだアサリの身に依存していますので、次のステップで、アサリの刻みをなくす勝負どころになります。
右の子も同じ餌を食べていますが、この子は、ここに持ってくるまで、食べない期間が長く、ハシナガチョウより痩せてしまいました。
因みにハシナガチョウよりステップ数は多く、ようやくこの段階の餌を食べるようになりましたがまずは背肉を戻さないと、安心できません。

初挑戦

前前回で、偉そうに前へ進むことにしたと......書きました。
それは、ゲンロクダイ大を実家水槽に移動したことではありません。
ブログの再開のことでもありません。

タルマコーラルを失った悲しみは、タルマコーラルを再び飼育することで、その喜びを得るのが一番なのですが、時期的にお迎えすることが難しそうなので、代わりと言っては失礼なのですが、ハシナガチョウをお迎えしました。
ハシナガチョウは、誰もが難しいと口を揃えて言います。
私のスキルでは、まだ無理かも知れないと思いました。
なぜ難しいのか?考えてみました。
口の形状や食の嗜好もあると思いますが、お迎えした時点で食べていない期間によりますが、食に対する欲を取り戻すのが、難しい子が多いのではないかと思います。
小さい子の方が、餌付け易いと思いがちですが、食べていない期間から食べるようになるまでのエネルギーが不足していてはどうにもなりません。
タルマコーラルの餌付けで思ったのですが、ある程度、大きくても背肉がついた、個太りした子の方が、食欲を取り戻すまでのエネルギーの余力があり、成功しやすいのではないかと。
ショップで直接選べるなら、小さくても太った子を見極められますが、通販だと、どんな子か判らないので、それでも選ぶとしたら入庫してすぐの少し大きめの子の方が良いのではないかと思ったのです。
今回は、8センチと表示されていましたが、届いてみると体感的には、まだちっちゃいなぁ、もう少し大きくてもよかったかなぁと思いました。
ハシナガチョウ
ブラインから様子をみる余裕は、この子にはないような気がしましたので、アサリから始めました。
冷凍あさりは、当初見向きもしませんでしたが、生あさりはなんとか突いてくれました。
その後、冷凍あさり→刻みあさりをあさりの殻に入れて冷凍したものを食べている段階です。

ゲンロクダイ大

昨日のブログ、後半がなんだか偉そうでしたね、前に進むなんて、人生に挫折したわけでもなく(笑)ただ単に趣味を止められず続けるだけなのに。

件のゲンロクダイ大ですが、食欲旺盛はもちろん、元気もよく、さらに気の強い子でした。
今までのゲンロクダイは、といっても飼育経験は、数匹ですが、いずれもマイペースで、他魚に無関心なイメージがありました。
でも、この子は一緒にいれていたスミツキを蹴散らし、追い掛け回すので、来て早々ですが、昨日、実家水槽に移動させました。
大きなロクセンにびびってないかな?どうかな?と心配をよそに、今日、見てみるともう水槽に馴染んでいました。
この気の強さが、餌付けが早く済んだ理由のひとつかもしれません。

その後

負の連鎖の続きを書いていませんでした。
大きなゲンロクダイを迎えて、白点を見つけ、銅治療を行ったところまで報告していました。
銅治療のサブ水槽には、他にミスジとゲンロクダイ小がいました。
ゲンロクダイ小は、低用量の銅治療でしたが、投与終了間際からだんだんと食が細くなり、銅投与が終わり全換水後、ついに拒食に陥り、落ちてしまいました。
ミスジは、もともと成長障害?みたいな感じで、食欲はあり食べているのですが、まったく大きくならなくて、やはり銅治療後、食べているにもかかわらず痩せて落ちました。
一連の負の連鎖は、ここまでですが、ミスジやゲンロクダイ小は、ここ一年、一生懸命餌付けをして、成長を楽しみにしていただけに、タルマコーラルに続き、このような大きな喪失感を受け、ブログ更新もできずにいました。

しかし、大きな喪失感の中にいても、新しく迎えたゲンロクダイ大の食欲はすさまじく、落ち込んでいる暇はないよ、ちゃんと面倒を見ろとばかりに悠々と泳ぐ姿を見せつけられ、私の一生の趣味でもあり、辞めることも考えられないので、落とした子たちの冥福を祈り、前に進むことにしました。

メモ

今回はアクアネタではなくPC関連で、しかも私的メモみたいなものなので、興味のない方はスルーで。
お正月休みにWindowsXPノートにWindows8.1のアップグレードをしたのを記事にしましたが、どうにもこうにも使いにくく、手に余るのでWindows7のDSP版を購入しダウングレードしました。
以前のDSP版は、部品とセットでの購入で、その部品を組み込まないといけませんでした。
ノートPCだと、メモリやSSD等と組み合わせてきましたが、Windows8.1発売以降は、PCパーツなしで、単品で購入できるようになりましたが、値段もやや上がりました。
なのにパッケージは簡易パッケージに><;
Windows7DSP

Windows8.1 32bitからWindows7 64bitにダウングレード・インストールしました。
Windows8.1のPCにWindows7のDVDを入れても自動展開しません。
マイコンピュータのDVDをクリックし展開しようとしても、「お使いのシステムに適合しません」と警告が出て、ダウングレードさせてくれません。
32bit→64bitにできるかは、CPUがそれに対応しているか調べる必要がありますがC2Dはいずれも対応。
32bit→64bitはアップグレード版ではできませんが、クリーンインストールは可能なため、再帰動し、F1キー等のBIOS起動キーを連打しBIOS画面へ(このときDVDにはWindows7を入れっぱなし)
System Bootの1位をDVD起動にして、saveし、exit。
するとDVD起動になったので、DVDに入っているWindows7を読み込み始めます。
あとはPC名をつけ、設定を引き継がないクリーンインストールを選択。
あとはインストール後、バックアップしていたファイルや必要なアプリ・ソフト・ドライバを入れなおして終了です。
最後に、WindowsXPで遊べていたソリティアなどのゲーム、Windows7では、設定をオンにしないと遊べません。
[スタート]→ [コントロールパネル]→ [プログラム]→ [Windowsの機能の有効化または無効化]→ Windowsの機能の一覧から[ゲーム]にチェックし[OK]
これで[すべてのプログラム]の中のゲームファイルから展開できるようになります。
やはりWindows7は快適に使えます。
もうすぐWindows9が出るそうですが、どうなるのでしょうか?Window7の開発チームと同じチームらしいので、使いやすいOSにしてほしいですね。
プロフィール

もこじじい

Author:もこじじい
稚拙な文章を操るおちゃめな50過ぎのおやじです。

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メイン水槽
マルセラバタフライ
ハシナガチョウ
ミューラーズ
サブ水槽
ハナグロチョウ1
実家水槽
ロクセンヤッコ
コラリス1
イッテンチョウ
レインフォーズ
コクテンカタギ
ゾスター
シリキルリスズメ
ホンソメワケベラ
スミツキ
インディアン
スクエアバック
スパニッシュホグフィッシュ
ソマリバタフライ
ブルーエンゼル
タヒチアンバタフライ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
もこの歓迎者数